気晴らしたち

不倫の恋も恋は恋!?そう思えなくなったら終わるのでしょうな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節約?

ひとり暮らしを始めて
もうずいぶん経つけれど、
今だに「一人分の料理」
っていうのが作れない。


必ず、少なくとも二人分、
多い時は3~4人分がどーん!と出来る。



だから、2、3日は同じ物を食べ続けることになるわけで。
節約といえば節約になるけれど、
ちょっと悲しくもなるわよね。



誰か食べに来てくれないかしら。



スポンサーサイト

40男のバージンロード

「40男のバージンロード」
を見ました。

40男のバージンロード スペシャル・エディション [DVD]40男のバージンロード スペシャル・エディション [DVD]
(2009/10/09)
ポール・ラッドジェイソン・シーゲル

商品詳細を見る



恋人にプロポーズをし、首尾よくYesの返事をもらった主人公、
ふと気がつくと、自分には結婚式で付き添いをやってくれるような友達がいない!

友人が多い彼女とのバランスをとるためにも、
何とか結婚式までに友達を作らないと…。
と、友達探しを始めるが…。



奇しくもポール・ラッド主演作、連チャンです。
別にそこを重視して選んだ訳じゃないんだけどね。

私はジェイソン・シーゲルが好き。


こちらはなかなかおもしろかったです!
笑えて、心温まるお話でした。



幸せになるための10のバイブル

「幸せになるための10のバイブル」
を見ました。

幸せになるための10のバイブル [DVD]幸せになるための10のバイブル [DVD]
(2009/11/27)
ポール・ラッドジェシカ・アルバ

商品詳細を見る



十戒になぞらえて、10の法則を10本の短編映画にしたもの。

内容はコメディーなんですが…。


つまらなかった~

半分くらいまではちゃんと見たけれど、
後半は飛ばし飛ばし。


残念でしたとさ。

ま、たまにはハズレもあります。



王子はふたり

昔、バレエの仲間とゲーセンでゲームの占いをやった。


その結果をプリントアウトしたやつを家に持って帰ったら、
母親に
「これ、ものすごく当たっているから貼っときなさい」
といわれ、ベッドの脇の壁に勝手に貼られた…。


占い、というよりは心理テストみたいなやつで、
いろいろなシチュエーションが出てきて、
それに対する自分の答えを入力していくと、
分析されて出てくる、って感じのやつだったんだけど、
結果がものすごく細かく、A4の用紙にびっしり印刷されてきた。

「あなたは自由を好むので、縛られるのは苦手だけれど、20代のうちはいいけれど、30代になると落ち着きたくなるわよ。
その時慌ててもダメだから、今のうちからいろいろ考えときなさい」

とか、今の年齢になると
「確かに当たってたかも…」
と思うようなことが書いてあったような気がする。
よくは覚えてないけど。



ひとり暮らしをする時に、剥がして捨てちゃったけど、
ひとつだけ気になることが。

結果で鮮明に覚えているのが、
「あなたを真剣に愛してくれる異性の数」
って項目があったんだけど、
これが私の結果は
2人なのよ!!


これが当たってたら…。
私、もう終わっちゃってるんじゃないかしら…?

もしくは、今まで付き合った人は、
真剣に愛してくれてなかったから、
まだこれから!
っていうポジティブな考え方も出来ますが…。



何が言いたいかっていうと、
母親の言うことはたいてい正しい!ってこと。

でも、それに気付くのは、
たいていある程度の年月が経ってからなのです…。



テレサテンとか?

久しぶりに友達と長電話。


事情を知っている彼女とは、
いろいろな話をしますが。


相変わらずの状況にもかかわらず、
文句ひとつ言わない(彼に対してはね)私に、
それじゃ演歌の世界の女だよ!
と、言われてしまいました…。



確かに理不尽極まりないとは思うけれど、
感情をぶつけるのは苦手なんだもの。

ほんとにどうしようもなくなったら、
別れるからいいの。



使命と魂のリミット

東野圭吾「使命と魂のリミット」を読みました。

使命と魂のリミット (角川文庫)使命と魂のリミット (角川文庫)
(2010/02/25)
東野 圭吾

商品詳細を見る


父親の死因になった、心臓の手術の結果が故意に引き起こされたものではないのか?
という疑念にずっと苛まれている主人公、
研修医となって、当時の執刀医の元で働き出す。
そんな中、病院にある事件が起こり…。


てなお話。



この主人公のお話と、もうひとつ軸になるお話が
同時進行で進んでいきます。
この、もうひとつの方のふたりが、
なんともつらい…。

ただ、最後に救いを持ってくるのは私はあまり好みではないです。
私だったらことが終わったら生きていないな。



チームバチスタのトラウマ以来、
(私には何せつまんなかったのよ!)
医療物には抵抗があるのであまり手を出さないんだけど、
病院内だけの話ではないし、
共感して読める部分もあったので、
楽しんで読めました。



いつもと違うのも良いものです

今日はデート。


彼が時間よりだいぶ早く来られたので、
ゆっくり過ごせました。

ちょっとびっくりすることもあったけれど、
楽しいひと時でしたよ。


ご飯を食べながら、
彼のお仕事業界の裏話なんかもいっぱい聞けて、
おもしろかった!
まだまだ私の知らないことがたくさんあるなぁ~。



さりげなく(なかったかもしれないけど)私が今行きたい所とかを
教えといてみたけれど、
いつか連れて行ってくれるかな?


…ある程度時間かかるとこばかりだから、
難しいとは思うけど。



新参者

久々に日本のドラマを見ましたよ。
「新参者」

東野圭吾の小説のドラマ化です。

新参者新参者
(2009/09/18)
東野 圭吾

商品詳細を見る



まだ文庫になってないから、読んでないけどね。

でも、「刑事 加賀恭一郎」シリーズのうちのひとつなので、
だいたいキャラクターはわかった上での鑑賞。


阿部寛が加賀恭一郎っていうのは、
私の中のイメージとはちょっと違ったけれど、
そんなに悪くなかったです。


海外の刑事物ばっかり見ているから、
これもてっきり1話完結なんだと思って見ていたら、
「来週に続く」でビックリしたよ。

ま、私が勝手に1話完結だと思っていただけだけど。



取りあえずは見続けられそうかな。



心は晴れなくても

今日は打って変わって良いお天気。

久しぶりにシーツなどの大物も洗濯し、
それがまた気持ち良く乾いてご満悦。



暑くなるのはいやだけど、
洗濯物がすぐ乾くのだけは素敵よね!



季節はずれの

朝家を出たら、雪が積もってた!!


4月だよ!?
4月も半ばだよ!


てなわけで、今年はなかなか春が来ませんね~。
暑いのが嫌いな私には、うれしいことですが。

このくらいの気温がずっと続くのなら、
それはそれで全く構わない。


けれど、いくら遅かろうが、
夏は来るのよね~。
毎年、ゴールデンウイークくらいから憂鬱…。



レバレッジ

前に見ていたシリーズの放送がどんどん終わってしまうので、
また新しい海外ドラマ。
「レバレッジ」を見ています。

Leverage: First Season (4pc) (Ws Sub Ac3 Dol) [DVD] [Import]Leverage: First Season (4pc) (Ws Sub Ac3 Dol) [DVD] [Import]
(2009/07/14)
Timothy HuttonGina Bellman

商品詳細を見る


とある依頼で集まった、
様々な特技を持つ5人、
首尾よく成功させるも
その依頼者にうまく利用されていただけど気づいた5人は、
チームを組んで復讐に乗り出す。


これ、まだ2話しか見てないけど、
かなりおもしろいです!

もちろん、
そんなうまいこといくか!!
なんて思っちゃってはいけません。

純粋に楽しんだもん勝ち!


ソロモンの犬

道尾秀介「ソロモンの犬」を読みました。

ソロモンの犬 (文春文庫)ソロモンの犬 (文春文庫)
(2010/03)
道尾 秀介

商品詳細を見る


大学生の主人公、
面識のあった教授の息子が、交通事故に遭う瞬間を目撃してしまう。
散歩中の犬が道路に走り出し、引っ張られてトラックにはねられたのだ。
いつもはおとなしいあの犬が、何故あの瞬間突然走り出したのか?
気になった主人公は、動物の生態に詳しい教授に相談をする…。


てなお話。


基本的にはやりきれない結末。
物語自体は暗いわけじゃなく、
読みやすいトーンで綴られるんだけど、
事件(事故?)にかかわった人達は皆つらい想いをすることになります。



初めて読んだ作家でしたが、
なかなかおもしろかったよ。


ミュージカル「レベッカ」

てなわけで、昨日は帝国劇場でミュージカルを見ました。
「レベッカ」

Image575.jpg


金持ちの男やもめに見初められて、
後妻に入った主人公。
嫁いでみると、周りの人間が皆、前妻レベッカと自分を比べているのに気づく。
そんな呪縛の中にいたある日、とある事件が起こり…。


てなお話。


ヒッチコックの映画が元になっているようですが、
私は未見なので全くまっさらな状態で見ましたが、
なかなかおもしろかったです。
サスペンスとしても、
「一体どうなるんだ!?」
と、ドキドキしながら見られるし。


大塚ちひろはかわいかったよ。
私は彼女の歌声も好きなので、かなり好意的に見られました。

ただ…、
山口祐一郎は年々おかしくなってないか!?
歌も昔に比べるといまいちになってきたし、
(それでも、一部のミュージカル役者達に比べたら、十分な迫力ですが)
いつからかロボットみたいな動きになったよね?

昔、四季で見ていた時はそんなことなかったのになぁ…、と思います。


周りも基本的に安全牌の人たちだったので、
安心して見ていられました。

シルビアは怖いよ!!



久々の東宝ミュージカルは、非常に楽しみましたが、
帝劇の2階はやっぱり遠いよね~。




歩きまくり

今日は久々の帝国劇場。
ミュージカル「レベッカ」を見ました。

詳しい感想はまた明日。


で、終演後
日本橋七福神巡りに行きましたよ。


前回、浅草七福神巡りは
中途半端で終わっているけれど。
今回も、始める時間も時間なので全部回るのは無理だけどね。



まずは弁財天の「水天宮」

Image5678.jpg


ここは言わずと知れた安産、子授けの神様なので、
お参りは遠慮しときました…。

今妊娠しても困るしね。

ここの狛犬が、子連れでした!

Image568.jpg


前にネットの記事で、「子連れの狛犬がいる神社がある!」ってのは読んだことあったけど、
実物を見たのは初めてでした!
かわいい!!


次は布袋の「茶の木神社」

Image569.jpg


狐がいたけれど、向かって右のがなかなか味のある顔を。

Image570.jpg


左は普通。

Image571.jpg


ここから、ビルの谷間にひっそりある、
って感じの小さな神社が続きます。


大黒の「松島神社」

Image572.jpg


毘沙門天の「末廣神社」

Image573.jpg


寿老人の「笠間稲荷神社」

Image574.jpg


と、5つ回ったところでタイムリミット。


浅草より、まとまった場所にあるので、
まわり易かったですよ。



で、お台場に移動!
ボビが聞いてきた、当たる占いとやらに行ってみようかと思ったんだけど、
休憩中で占い師不在。


てなわけで、ご飯食べて帰りましたとさ。


今日は一日、よく歩いた~!!
普段運動しないので、明日は筋肉痛間違い無しです…。





せめて足掻こう

近年ずっと気になってはいたんだけれど。


とうとう「年齢肌に」的な化粧品に挑戦です。
とりあえず化粧水だけ買ってみた。

年々やっぱり肌は衰えてくるので、
ひとつずつ塗るものを増やしたり、
パックを多様したりはしていたものの、
化粧品そのものをエイジングケアの物にはしていなかったのね。


友達は何年か前からもう使ってるって聞いていて、
私もいつかは…、と思いつつも躊躇していたんだけど、
さすがにもうヤバイ気がして、とうとう変えました。



自分が歳をとったことを認める気がして、ちょっと寂しい…。


南国へ

今日から彼はお出かけですよ。


家族とじゃないからまだ良いけれど。

ま、家族とだったら私には言わないだろうけど。



昨日、
「明日から行ってくるな。」
ってメールがきたのでまぁ良しとしましょう。


楽しんできて。


ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ

今日は映画を見に行きました。
「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」

Image567.jpg

前に私が「これ見たいの」って言ったら、
「俺はドラマ見てへんし、それは見ないからひとりで行っておいで」
と言われたので、ひとりで行ってきましたよ。

ただ、私がお金無いのを気遣ってか、他の男と行くのはいやなのか、
「ちゃんとレディースデイに行くんやで!」
と言われたので、ちゃんとレディーステイの今日、見てまいりました。
私は基本的に従順なので。

結果から言うとおもしろかった!
もちろん映画でやる意味あるか?
テレビでいいだろう!とは思いましたが。


以下、ネタばれを書きまくるので、見に行く予定のある方は読まないでね。

続きを読む »

健康には程遠い

今日は健康診断でした。

私は基本的に、いつ死んでも構わない
と常日頃から思っているので、
多少の病気を持っていたところで何てことはないのですが、
健康診断に行っている間は、仕事がサボれるので
喜んで行ってまいりました。


毎日健康診断でもいいよ。


キャッスル

またまた新しい海外ドラマ、
「キャッスル」を見てます。

Castle: Complete First Season (3pc) [DVD] [Import]Castle: Complete First Season (3pc) [DVD] [Import]
(2009/09/22)
Nathan FillionStana Katic

商品詳細を見る


日常に飽き飽きしていた、推理作家キャッスル。
自分が書いた作品と全く同じ殺され方をした死体が次々見つかり、
警察に協力することになるが…。

てなお話。


基本的には1話完結。
素人ながら、刑事とは違う目の付け所と、
人気作家ならではのコネを利用して、
事件解決の助けになるキャッスル。

事件自体には目新しさはそれほど無いし、
犯人の目星も早いうちにわかっちゃったりもするけど、
キャラクターは魅力的なので、飽きずに見られます。


とりあえず、今のところはね。




不本意ですが

今日は会社の人のご親族のお通夜の受付。
(この文章「の」が多い!)


本音を言えば、
休みがつぶれるじゃないか!!


でも、大人はそういうことは思っても言っちゃいけないらしいので、
おとなしく行ってきました。



とっても立派なお寺。
桜がきれいでした。



tera.jpg


恒例の

今日は父親の誕生会で実家に。


うちの家計は短命の人が多いので、
この歳になっても両親が健在なのはありがたいことです。


心配ばかりかけて、全然安心させられないけどね。



いやなこと

世間は春休みみたいですよ。


自分が学生じゃなくなって、
バイトとバレエ辞めてから、学生と触れ合う機会もめったになくなって、
長期休みの期間、っていうのにすっかり疎くなっていたのだけれど、
まさかこんなことでまた学生の長期休みに敏感になるとは思いませんでした。


そうじゃなくても、今月はお忙しいみたいだから、
私はいい子で待ってるの。


いい子にしてたからって、
いいことなんかないけれど。




密室殺人ゲーム王手飛車取り

歌野晶午の「密室殺人ゲーム王手飛車取り」を読みました。

密室殺人ゲーム王手飛車取り (講談社文庫)密室殺人ゲーム王手飛車取り (講談社文庫)
(2010/01/15)
歌野 晶午

商品詳細を見る


ネットで知り合った推理マニアの5人。
それぞれが考えた推理ゲームを交代で出題し、
他の4人が推理する。
しかし、それはただのゲームではなく、
実際に彼らが犯してきた殺人が問題になっていて…。


人の命を何とも思っていないメンバーが、
出題のためだけに殺人を犯し、
またそれをおもしろおかしく語り、
っていうのが全編続くので、
生理的に受け付けない人もいるだろう小説。


私はエンターテイメントとしては楽しく読みましたが、
ラストがちょっと消化不良。
あと、1番の仕掛けだったであろう伏線にも、
読んでる途中で気づいてしまったので、
あまりびっくりも出来ず。


ま、結構ページ数がある割にはすいすい読める小説なので、
それなりには楽しみましたよ!


 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

urarahana

urarahana

人生、色々あります。
でも何となく、楽しくすごせればいいなぁ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。